FROM ZERO TO Kale

Our Story 

ゼロからケールまで - 私達について

Yesenia Garcia & Jeffery Muromatsu

人生を変える決断の多くは、痛い現実を突きつけられた瞬間に起こります。私達にとってこの瞬間は、ジェフリー・室松(Tokyo Juiceオーナー)の日々の生活が自己免疫不全により不自由になるという場面でした。慢性的体調不良、皮膚炎、疲労感や無力感までが生活を妨げ、処方薬は最悪な副作用を引き起こすばかりでした。念入りに自然療法を調べ上げた結果、大部分の同様の疾患にみられる対策は、健康な食事療法でした。良質なタンパク質、生野菜とフルーツ、全粒穀物、ナッツ、そして十分な水分。私達夫婦は食習慣を変えることを決意し、容易に移行すべく、目標に向けて努力しました。揚げ物、加工食品、糖分、塩分を控える健康的な食事を心がけてた数ヶ月後、劇的な変化が現れました。ジェフの肌は改善し、疲労感が減り、体は確実に修復していたのです。二人にとって食生活を変えること、もっと野菜とフルーツを摂取し、ナチュラルに栄養バランスを摂り入れることは、思いの外、難しくありませんでした。すぐに新しい選択肢を自然と好むようになりました。

高品質で美味しい商品を提供できる、暖かいお店を出店するため、南カリフォルニアにあるほぼ全てのジュース店をリサーチしました。また、国内数件と国外にもインスピレーションを求め、飲み歩きをしました。私達のビジョンに則したお店は少なかったです。ごく普通なスムージーや不満足なサービスであったり、ちょっとしたお願いに対する追加料金など。Tokyo Juiceのビジョンは、清潔感のある店舗で、効率的かつ楽しく、フレンドリーに、良質でリースナブルなメニューを提供すること。追加料金はいただきません。ヘルシーな食生活は、決して安くはありませんが、長期的にみれば節約になります。かといって、過剰に高額であるべきものではありません。Tokyo Juiceでは、食材の変更、調整のご要望は無料で承ります。

Health is Wealth

Our Vision

健康は富に勝る(ビジョン)

wix1.png